Luのぐーたら日記

|・ω・)つ【SA No.230のLuです】 → |)・・・ → |ω・`)オモシロイコトイエナイヨ → |)サッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も修理+練習走行

Tamaさんに「ペダルは大き目のメガネレンチをかけて引っ張ってやれば戻らないかなぁ。」という情報をいただいたので、曲がったペダル2つを修復することに。

D1020051.jpg

ちなみにこのレンチ。100均で買いました(笑)

こんなに大きいレンチが100円で買えるなんて、採算取れてるんでしょうか?














100円でペダル2つとも直れば数千円が浮くことに!
これは是が非でも無料で直しておきたいところ。




まずはシフトペダルです。

D1020052.jpg

写真がピンボケしてますが、フットレスト(写真下、シルバー)に比べて変な方向に向いちゃってるのが分かると思います。
また内側に入ってるので、ちょっと踏みにくいんです・・・。





これがちゃんと直ればシフトチェンジももうちょっとやりやすくなる・・・かも?





とりあえずレンチのメガネ部分をペダルの先っぽから入れます。

D1020053.jpg

上手い具合に入ったので(入らないと困るんですがw)、位置を調整してテコの原理で曲げます。
元から交換する予定だったので、
万が一折れてもヤフオクで・・・。








えーい、えーい・・・ポキンッ






(´・ω・`)・・・。











という事態には至りませんでしたが(笑)





思ったよりも簡単に曲がってくれて

D1020054.jpg

無事に元の位置(?)に戻すことができました。

若干シフトチェンジが早くなった・・・ような気がします(笑)







次はブレーキペダルを直しちゃうぞー!
と気楽に考えていたら




D1020055.jpg

これ以上入らん!!!


色んな角度から入れようと思ったんですが、どうやっても入りませんでした・・・。
もう片端を外して入れようと思ったんですが、片端はどう見てもメガネの穴よりも大きかったので断念・・・。







もうちょっと穴が大きければ入るんだけどなぁ・・・。






ってことで!





金ヤスリでメガネ部分の出っ張りを削って穴を拡張します!!

D1020056.jpg

キコキコキコ・・・・。



100均のくせに、結構硬いのね・・・。
汗かきながら必死に穴を拡張していきます。




さすがに全部の出っ張りを広げるほど体力が余ってないので、必要最低限の3つを削り取り、再度チャレンジ!!







その結果・・・。








D1020055.jpg

やっぱり入りません・・・orz





仕方がないので、ホームセンターに適度な大きなのわっかが付いてる金属を探しにいくと。


ロープフックと書かれた物を発見!
片側は金属の輪があり、もう片方は杭みたいに鋭くなっているという物です。
テントの設営時に使う「ペグ」の丸型って言えば分かるかな?(分かりにくいですがw)





早速、先程のレンチの穴よりももうちょっと大きくて長さ25cmのサイズがあったんですが・・・。






売り切れ。








仕方ないからサイズを一つ上げると・・・









1mぐらいの長さに・・・。






ちょwwww極端すぎじゃね?wwwww





別のコーナーで、ちょっと小さいけど他のを購入。

D1020057.jpg

穴のサイズは先程のレンチ(20mm)よりも大き目をチョイス(180円)


ペグというのは、右のネジを切ってるところが鋭く尖ってる物です。




さすがに長さ1mで片側が鋭く尖っている鉄の棒を抱えて帰ったら、ご近所さんで悪い噂をされかねない。




んで、買ってきた工具(?)をブレーキペダルにはめてみると、ジャストフィット。
ちょっと短いのでシフトペダルを曲げた時以上の力を掛けます。




うーん・・・うーん・・・。なんだこれ、硬すぎるよ・・・。




テコの原理を利用するために、先程のレンチも使ってみます。

D1020058.jpg

むきーーーっ!!!




ま、曲がりません・・・( ´Д⊂ヽ


やっぱりケチケチせずに1mの方を買ってくるべきだったのか!?
と後悔しながらも、工具を片付けて練習走行の準備に掛かります(笑)






現在屋根の下のスペースにTZMを格納してるんですが、TZMを道路に出すために

アクセラを車庫出し → Fitを車庫出し → TZMを車庫出し → Fti格納 → アクセラ格納

という工程を踏まないといけません・・・。
これだけで10分ぐらい掛かります。




現在の時間は3時半すぎ。

天候も悪いため遠出はできないので「妙見山山頂」を目指して走り始めることに。




やっぱり明るい道の方が走りやすいですねー。
カーブの先も見えるし、地面の状態も見えますし、なんたって暖かい(笑)


曲がり方を色々試してみたんですが、相変わらず下手糞な曲がり方しかできずに妙見山山頂まで到着。




落ち葉で転倒が怖かったので、恐る恐る走行してると
アクセルを開けてるのに上りで回転数が落ちすぎてエンスト。



坂道で押し掛け・・・コツが分かったので一発始動(笑)




無事に山頂の駐車場に到着し、バイクが2台止まってる横に駐車し、自販機で暖かいミルクティーで暖を取り、暗くなる前に帰ろうとバイクに跨ってグローブをはめていると





「いいバイクですねー」






?(・ω・三・ω・)!



見渡すと近くに高校生っぽい人が2人がこっちに向かって話し掛けてたので、バイクを降りて雑談をしてました。



話を聞くと、近くにあった2台のバイクの持ち主たちで、高校2年生でガソリンスタンドでバイトをしているそうです。
宝塚から焼き栗を食べにわざわざ来たそうで(笑)
焼き栗を一つずつ頂いて、バイクの低速トルクを補うパーツとか、お勧めのオイルとかを教えてもらいました。





バイクについて全くの初心者で、曲がり方がイマイチ分からないことを話すと
「内側の足を開いて、外側はタンクに引っ掛けて曲がるんですよ!ガソスタの店長直伝ですと言ってました。
今度頑張ってみます(笑)



ちなみにタイヤはTT91がいいみたいで、候補のTT92は滑りやすいので辞めておいたほうがいいなどと、かなり有益な情報を頂いたりしました。Thx!!



そのまま話を続けてもよかったんですが、少しずつ暗くなってきていたのでお開きすることに。
下手糞ライダーなので、二人が帰った後にエンジン始動を数回チャレンジして、エンストせずに走り始め、転倒せずに一人でゆっくり帰るという数々の関門があったんですが、



「どんなエンジン音か聞きたい」と言われ、二人が見守る中エンジン始動をすることに・・・。




ただでさえ押し掛けで恥ずかしいのに、始動できなくて何度もやるともっと恥ずかしい・・・とバッテリー交換しなかったことを悔やみながら押し掛けスタート。











奇跡的に一発始動でした(笑)










二人に「押し掛けッスかwwwwww」

と笑われましたが、「押し掛け一発始動できないのかよwww」という冷ややかな笑いじゃなかっただけマシなのです。22歳のお兄さんはそれだけで嬉しいのです(笑)





無事に一発始動できたので、二人が帰ってからゆっくり帰ろうと思ったら

「ボクたち、もうちょっとしてから帰りますのでお先にどうぞー」って・・・。



そんな譲り合いの精神はいりませんよ( ´Д⊂ヽ




半クラでエンストしたら、先程とは比べ物にならないぐらい赤っ恥なので、慎重にクラッチ繋ぎましたよ!
回転数低すぎてエンストしかけましたけどね!!(笑)




幸い、のんびり走った割には追いつかれなかったのでよかったかな?




帰りに教えてもらった曲がり方をやってみたんですが、怖くてそこまで倒せませんでした・・・。
タイヤを替えないとダメかもしれません。



二人組みの高校生たち、ホント色々ありがとう!!




ちょっと調子に乗って運転してたら、ゼブラライン(スピードを落とさせるためにちょっと段差のついてるアレ)のカーブで曲がりきれずに対向車線に飛び出しそうになりました・・・。
腕を磨くまではやっぱり安全運転ですね!


スポンサーサイト

コメント

力をかける場合は大きな工具のほうが良いです。
かける力が小さくてすみますしね。
小さな工具で無理に力をかけると、折れた場合とかにも大変な事になりますから。。。
(バイクがこけたり、大怪我したり、、、)

コーナリングは車と同じでスローインファストアウトが基本です。
競争するわけじゃないんだからコーナーはゆっくりと入ればよいですよ。

  • 2006/11/24(金) 23:48:17 |
  • URL |
  • Tama #vF6dOJDI
  • [ 編集]

>Tamaさん
>力をかける場合は大きな工具のほうが良いです。
ってことはやっぱり1mのペグの方がよかったんですね(笑)
もう一度チャレンジしてみて、無理そうだったら大人しくブレーキペダルだけ購入します(´・ω・`)

いや~、スローインスローアウトで練習してるんですが(20km/hぐらい)上手く曲がれないんですよね・・・。
現在は直線番長みたいなことになってます(笑)
ストレート80km、カーブ20kmで軽トラに煽られる始末です・・・。

  • 2006/11/25(土) 23:41:01 |
  • URL |
  • Lu #h0CH9QYQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lu3.blog24.fc2.com/tb.php/129-494218a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。