Luのぐーたら日記

|・ω・)つ【SA No.230のLuです】 → |)・・・ → |ω・`)オモシロイコトイエナイヨ → |)サッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TZMの修理。2日目

前日は散々な結果に終わってしまったTZMの修理。


次の日も一日暇なので、手を加えることにしました。
フロントフェンダーも割れていてテープで補強されている状態なので、フェンダーを外して前回同様、ハンダゴテで溶接することに。




ところがTZMのフロントフェンダーはフロントホイールを外さないと外せないらしく、ネットでフロントホイールの外し方を見てると

・整備用のフロントスタンドでフロントジャッキアップ
・バイク用のジャッキでフロントジャッキアップ
・チャンバー(マフラー)を外してエンジン部分をビールケースの上に乗せる
・車載パンタ2基でエンジン部分をジャッキアップ

という方法を取られているみたい。
とりあえずフロントスタンドとかバイク用のジャッキを買う気ないので、却下。
チャンバーを外してビールケースの上に乗せようと思ったんですが、どこかで「チャンバーを交換した時にガスケットも交換」という文字を見たような気がしたので、チャンバーを交換するわけではないんですが、近場にYAMAHAの店があるか分からない状態で外すのは危険と勝手に判断。

ってことで、フロントフェンダーはもうちょっと様子見をすることにしました。




さすがにそれで終わりだと面白くないので・・・。













バッテリーが本当に死んでいるのか検証することにしました。




まずはTZMのバッテリーをFitのバッテリーとブースターケーブルで接続し、エンジンを掛けて充電。



バッテリーに書かれた「破裂する恐れあり」という文字にビクビク怯えながら、物陰から恐る恐る観察。
頃合を見計らってバッテリーをTZMに載せキーをONにしてみるも、うんともすんとも・・・。
一応セルスタートのボタンを押してみたんですが、セルが回るはずもなく・・・。







まぁバッテリーが死んでるのは確実になったんですが、長期間セルスタートが使われていないみたいなので、セルスタートが生きてるのか死んでるのか、検証してみることに。





セルボタンでスタートできなかったら、修復費がさらに+α円必要ということに・・・。
(;´Д`)/ タノムヨー。ウゴイテヨー。






アクセラのバッテリーから直接TZMに接続します。

D1020048.jpg

いやーな感じがしながらも、恐る恐るキーをONにして、クラッチを切りながらセルスタートのボタンを押してみると・・・。













ギャギャギャギャっ!・・・シーン。








┐(´―`;)┌ フゥ~ッ、ヤッパリネ・・・。


とりあえず 【修復予算に+α円・・・〆(;ω;` )

セルは回るものの、エンジンスタートには至りません・・・。








セルでエンジンが掛かってくれないと、修理する個所がメチャメチャ増えそうなので、祈るような気持ちでもう一度セルスタートボタンを押します。














ギャギャギャっ! ガキッ!ブロロロロ・・・。







カカッタ━(゚∀゚)━!!


始動時に激しく心臓に悪そうな音がしますが、セルスタートは生きてました。異音が破滅への警告音じゃないことを祈りますが・・・。
その辺のメンテされてない原付のセルスタートでは絶対聞いたことない音なんですけどなんでしょうかね?


D1020049.jpg

で、しっかりニュートラルのランプも付きますし、心なしアイドリングの調子も良さそう・・・。



TZMの死んだバッテリーだと、ウィンカーが点きっぱなしで、アクセルを煽らないと点滅しなかったんですが、アクセラのバッテリー始動だとアイドリングで点滅してくれます。
ついでに死んでいたと思われていたホーンも、この状態でちゃんと鳴りました。




バッテリーを交換するだけで幾つか問題点が改善できそうです。



バッテリーを交換する時に、バッテリーから直接ヘッドライトの配線を引っ張ってこようと考えています。
話によると、格段に明るくなる・・・とか?
HIDとか入ったりしないかな?(笑)





後はすることがないので、汚れまくってるTZMのホイールを洗うことに。

「オシャレは足元から!」ってよく聞きますもんね(笑)




うちのアクセラも足元はよその車に負けないぐらいオシャレをしてる・・・つもりです。








ただし、乗り手の足元(靴)はオシャレどころか2足とも穴が開いてしまってますが・・・(´・ω・`)




最近靴とか服とか買ってないなぁ・・・


でもバイクに乗れば、色々なお店に立ち寄ることができますもんね!
・・・バイクに服入れる場所ないけど(笑)





まぁそんなことを思いながらホイールをガシガシ洗っていたわけなんですが、

D1020050.jpg

タイヤの端っこの部分が水を弾く!
触ってみると若干ヌメヌメしてるような・・・。




どうやらワイディングとかあまり走ってないみたいなので、端っこは新品みたいにワックスが残ってました・・・。
真ん中はスリックタイヤ並に溝がないのにね!(笑)


そのままで走るとカーブで横転の可能性があるので、
スポンジ型のヤスリでひたすら削る!!


滑ってスライディングしたままTZMと共にダムの湖に消える・・・ってことを考えると、手抜きなんて一切できません!


磨いては水弾きを見て、全体が弾かなくなったら終了です。



テストランに行こうと思ったら、急に雨が降ってきたのでバイクを屋根の下に格納してオークションと格闘するのでありました・・・。




購入予定リスト
・アッパー、アンダー、リアのカウルとスクリーン もしくは ネイキッドキット
前後のタイヤ【F:100/90-12 R:120/80-12】TT91GP予定
バッテリー【YT4B-BS】
・左ミラー(4KJ-26280-00)1,313円
・クラッチレバー(23X-83912-00)1,124円
・グリップ
フルフェイスのメット
・オールシーズン着れるジャケット
・ホイールのリムバルブ(93900-00030)357円×2

状況次第でリスト入り
チェンジペダル → 解決
・ブレーキペダル(4KJ-27211-00)3,087円
・エアコンプレッサー(自家塗装予定)
スポンサーサイト

コメント

TZMと共にダムの湖に消える・・・
期待してますv-237

  • 2006/11/20(月) 23:09:39 |
  • URL |
  • かもめ #-
  • [ 編集]

そして、ダム湖の水が干からびて、そのダム湖からTMZが出てきて・・・・・。

  • 2006/11/21(火) 01:12:43 |
  • URL |
  • アテカツ #-
  • [ 編集]

>そのダム湖からTMZが出てきて・・・・・。

TMZは発見されるが、Lu君は発見されず、20年が経ち、結局・・・。

続きをお願いします・・・

  • 2006/11/21(火) 12:37:15 |
  • URL |
  • 原 #-
  • [ 編集]

>かもめさん
いやいや、そんなことにならないように頑張りますよ!(笑)


>アテカツさん
ダムの湖が干からびるって、よっぽど水不足の年じゃないと・・・。


>原さん
>>そのダム湖からTMZが出てきて・・・・・。
>TMZは発見されるが、Lu君は発見されず、20年が経ち、結局・・・。
元気モリモリで暮らしていましたとさ(笑)

  • 2006/11/23(木) 23:25:39 |
  • URL |
  • Lu #h0CH9QYQ
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lu3.blog24.fc2.com/tb.php/128-f8050157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。